クラップとは

クラップの理念

CROPという言葉への思い

“育み収穫する” それは、“多くの困難に立ち向かった者への素敵な贈り物”

様々な個性をもって生まれた子供たちが、共に学ぶものと出会い、切磋琢磨しながら成長し、自分の夢を描く事ができる心と力を育てていく。次なるステージへと駆け上るために。私たちは、「夢を描くために、多くの困難に立ち向かった子供たちこそが宝物であり、素敵な贈り物」だと確信しています。そのために、できることは何でもやる会社でありたい。

それが、CROP(クラップ)という社名に込められた思いです。

 

(CROPの約束)

・元気で明るい挨拶をします。

・常に本人への強い関心を持ち、本人との信頼関係をつくっていきます。

・一人ひとりにあった支援(学習)方法を関わる全ての人で試行錯誤します。

・一人合点の対応は絶対しません、必ず共有し最善の方法を考えます。

・どんな時も学ぶ姿勢で謙虚に取り組みます。

・しっかりと準備し、有意義な時間となるよう最善をつくします。