三校舎でしっかりお子さんを支援!

小学生から高学生を対象とした放課後等デイサービスの「三山本校」「習志野校」、未就学児から小学生を対象とした児童発達支援・放課後等デイサービスの「クラップジュニア」の三校舎でお子様を長くしっかり支援していきます!

三山本校

こんにちは、三山本校です。

学ぶって楽しい!という言葉が子供達から聞こえてきそうな事業所です!

明るい子供たちが沢山通所しています!小学校1年生から高校3年生まで子供たちがいっぱい!

さぁ遊びにおいで!一緒に学んでみよう

保護者のみなさまへ

ご家庭との連携をはかり不安なこと心配なことを一緒に考えていけたらなと思っています。

学ぶという事の楽しさや向き合う姿を培っていけたらと子供達によりそって支援しています。

習志野校

こんにちは! クラップ習志野校です。

習志野校は放課後等デイサービスの支援事業所として、学習支援とグループワーク等のSST(ソーシャルスキルトレーニング)を主に行っています。

学習支援では、保護者の皆様と子供に合わせた内容をスモールステップで行い、学習を交えたオリジナルゲームやプリント教材で楽しく・前向きに進められるようにしています。

グループワークでは指導員に限らず子ども同士の交流を促し、一緒にカードゲームやボードゲーム等をすることで社会性の育成を図っています。

 

クラップジュニア

こんにちは!クラップジュニアです。
クラップジュニアは『マンツーマン個別での療育』に特化した児童発達支援事業所です。
特にSST(ソーシャルスキルトレーニング)に力を入れています。
お子さまのコミュニケーション能力の土台を築けるようまずは楽しむことから始め、お子さまの『人と関わる力』を引き出す支援を心がけています。

◇支援具体例◇
パペットを使ったコミュニケーション支援をしております。
食事や歯磨きのロールプレイをパペットを使って行うことで、親しみを持ちながらお子さまのコミュニケーション能力の成長を促がします。
また同時に日常動作の習得も目的とした支援となります。

クラップジュニア/プログラム内容
スタッフの専門性・育成環境
◇看護師・保育士・児童指導員在籍◇
保育園、幼稚園教諭経験の長いスタッフが保護者様のお悩みに寄り添いながらご相談、お受けいたします。
保育園の先生ならではの手作りの療育教材もたくさんあり、子どもたちは日々楽しく学べる環境となっています。

◇ボードゲームを使ったSST◇
クラップジュニアでは『ボードゲーム』を使った療育を実施しています。
私たちは子どもたちにゲームを通じてまず一番に自分自身が楽しむこと、ルールを守ることの大切さ、コミュニケーションを取る喜びを伝えたいと考えています。