プログラム

クラップでの1日の流れをご紹介します。

自ら学ぶ力をつける3つのサポート

クラップではそれぞれの事業所の思いの元、3つの柱でお子様たちをしっかりフォローしていきます。

学び

私たちは、楽しく学ぶをモットーに一人ひとりのペースに合わせ学習支援を行っています。

お子様一人ひとりの得意・不得意を児童発達管理責任者と検討し、一番合う学びスタイルを提供していきます。

グループワーク

漢字カードなどの具体物を使いながら、言葉のキャッチボールをする事で、自ら人とコミュニケーションを取ることを促します。

交流

お友達と一緒に楽しくトランプやゲーム遊びで過ごす中で、思いやりの気持ち、自分の意思を伝える、ストレスを減らす場面になるよう取り入れています。

 

ある生徒さんの支援内容

学び

 

 

 

 

書く事が困難なので、プリントだけでなくパソコンやブロックなどの具体物を使ってスモールステップな学びスタイルを提供していきます。

コミュニケーション 空間認知が弱い為、ブロックを使いお友達と関わりながら取り組みます。

交流 みんなのお楽しみ時間!しっかりと頑張ったらみんなで楽しく遊ぼう!